タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピナーがんばれ!



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

☆「in新潟」最終☆

2010.05.30(18:00) 46

  「てるっちさん」「クラッチさん」とイブニング迄の間別れ
   車で30分程走り別の支流へ

  最初の支流・・・雨の影響で、かなり増水気味

  また20分程走り別の支流へ・・・もっと酷い泥濁り

  でもこれ以上離れるとイブニングに間に合わなくなるので
  最初に見た支流に戻る事に

  5 (13)
  時間が無く、かなり慌てていたので写真を撮るのを忘れ
  これは4月に行った時の写真です。実際には30cm位多かった感じ

  この辺りは4月に来た時に尺イワナが出た験のいいポイント!
  
  かなり流れの押しが強いので、いつものMepps.TW4.5gからRUBLEX5gにチェンジ!
  底をとり一発アオリを入れ3m程リトリーブした所で

  何かに引っかかった様なゴッツイあたり!
  次の瞬間 Mitchell君のドラグが鳴り一気に下流へ

  予期せぬ事態に慌ててオイラも下流へ・・・
  ところが枯れたつるに足を捕られ転倒~
  しかもその勢いでテトラに太ももを強打

  倒れたさい岸から出ている木にラインが掛りそれ以上下れない状態に
  無情にもラインだけが出て行く・・・ヤバイ!ラインが無くなる

  スプールを手で押さえドラグを強くすると
  徐々に魚が弱り水面に浮上・・・デ・デカイィ~

  ゆうに50は有りそう!

  しかし水の抵抗だけでもラインを止める事はできず・・・
  最後は魚に首を振られてラインブレイク

  どの位の間のやり取りだったのか
  どうする事も出来ず、ただ歯がゆい時間でした。

  我に返ると足痛っ!

  ラインがヨレヨレになったので変えスプールにチェンジ!
  さっきよりも5m程上でキャストすると・・・
 
  またもやヒット!かなりいい感じの引きだけどさっきの様な暴力的な引きでは無く
  今度は流芯に逃げ込まれる前に寄せる事が出来キャッチ!

   しかし今度こそ逃げられまいと慌ててランディングする際
  今度は魚をテトラにぶつけてしまいケイレン状態に「後で戻りリリース」 
  5 (3)
  今期4匹目の尺上 34cm メスのイワナ
  5 (2)
  普段なら、これでも十分いいサイズなのに
  さっきバラシタ魚を思うと、やけに小さく感じちゃう

  そして今度は小さな支流へ移動

  あまり上の無い支流なのでそんなに水も増えてない感じで何とかなりそう!
  5 (14)
  こんな感じのイワナを3匹追加!
  5 (15)
  時間なので再び合流!

  その間「てるっちさん」達も別の沢に入り
  いいイワナを釣って来たとの事!流石です
  そしてイブニングでも相変わらずイワナやヤマメを釣り上げてました!

  本当に為になりました。
  長い間、同じ事をやっていると固定観念を持ちがちですが
  それでは広がらない事が解った様な気がします。
  有り難うございました。これから渓流は、最高の時期を迎えます
  お互いに「思い出に残る魚」に出会える様、がんばりましょう。

  そしてオイラの太ももには「アザ」がっ!
  懲りずに、また足で稼ぎますよ~

          いい魚に出会えますように!
ランキング ポチッ!とお願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村


  
   
   
  
  
      


  
  

    

  

  
  

  
 
  
スポンサーサイト

スピナーがんばれ!



2010年05月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ☆「in新潟」最終☆(05/30)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。